買う

ヘルシンキ発祥の老舗スニーカーブランド「Karhu」、秋冬モデル発表

LasipalatsiのKarhu店舗

LasipalatsiのKarhu店舗

  • 2

  •  

 フィンランドの老舗アパレルブランド「Karhu(カルフ)」が、フィンランドの国民的スポーツであるアイスホッケーをテーマにした2020年秋冬新作スニーカーのコレクション「HOCKEY PACK(ホッケーパック)」を発表した。

 同ブランドは設立当初、アイスホッケーのスティックを製造していた。古くからゆかりのあるアイスホッケーをテーマに、過去のデザインアーカイブよりリメークした「ARIA・FUSION2.0・LEGACY・SYNCHRON CLASSIC」の新作スニーカーモデル5足を発表。同社ウェブストアと店舗で10月2日、販売を始めた。

[広告]

 同社は1916年の設立以来スポーツ用品の製造を手掛け、設立間もなくランニングシューズの開発に着手。1920年には「熊」を意味する現在の社名に変更し、オリンピックのオフィシャルサプライヤーとなる。同社のスニーカーを使った長中距離選手のパーヴォ・ヌルミが金メダルを獲得したことから、同ブランドの人気は不動のものとなった。現在はランニングシューズを中心に、アスリートをはじめランニングを楽しむ人たちに親しまれるアパレルブランドとなっている。